RESEARCH

  • 2022(令和4)年度
    査読付論文

    ウォーカブル推進に向けた計画・事業及び指標に関する傾向-まちなかウォーカブル区域指定の53自治体の分析を通じて-|森本あんな, 薄井まどか, 泉山塁威, 宇於﨑勝也|日本都市計画学会・都市計画論文集Vol.57 No.3, pp.606-613|2022.10

    日本都市計画学会都市計画論文 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    報告集

    中心市街地活性化における中心市街地活性化制度の課題と可能性ー認定基本計画・独自基本計画の達成度評価の分析を通してー|溝口萌, 池田采可, 泉山塁威, 宇於﨑勝也|日本都市計画学会・都市計画報告集21巻 2号 pp.251-257, 2022.9

    日本都市計画学会都市計画報告集 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    Power of 10+による目的地の選定と課題及び可能性の分析 -宇都宮市中心市街地におけるプレイスメイキングうつのみやの実践‐その4┃橘奏絵,竹中彩,福井勇仁,溝口萌,江坂巧,梁イェリム,田村康一郎,矢野拓洋,泉山塁威┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月5日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    インスピレーションボードによる居心地の良い空間のニーズ分析 -宇都宮市中心市街地におけるプレイスメイキングうつのみやの実践‐その3┃溝口萌,江坂巧,橘奏絵,竹中彩,福井勇仁,田村康一郎,矢野拓洋,梁イェリム,泉山塁威┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月5日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    フィーリングボードワークショップによる市民の好みの場所及び改善場所の抽出 –宇都宮市中心市街地におけるプレイスメイキングうつのみやの実践‐その2┃福井勇仁,江坂巧,橘奏絵,竹中彩,溝口萌,矢野拓洋,梁イェリム,田村康一郎,泉山塁威┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月5日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    プレイスメイキングデイズin宇都宮及び参加者特性 -宇都宮市中心市街地におけるプレイスメイキングうつのみやの実践‐その1┃江坂巧,溝口萌,竹中彩,橘奏絵,福井勇仁,泉山塁威,矢野拓洋,田村康一朗,梁イェリム┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月5日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    お茶の水茗渓通り及び紅梅通りにおけるアクティビティの特性 お茶の水ウォーカブルストリートプロジェクト その3┃竹中彩,染矢嵩文,水信夏穂,福井勇仁,川尻雄貴,泉山塁威┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月7日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    お茶の水茗渓通り及び紅梅通りにおける駐停車需要と荷捌きの特性 お茶の水ウォーカブルストリートプロジェクトその2┃水信夏穂,竹中彩,染矢嵩文,泉山塁威,川尻雄貴,福井勇仁┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月7日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    お茶の水茗渓通りの自動車交通と歩行者交通の特性 お茶の水ウォーカブルプロジェクト その1┃染矢嵩文,竹中彩,福井優仁,水信夏穂,川尻雄貴,泉山塁威┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月7日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

  • 2022(令和4)年度
    口頭発表

    神田・錦町エリアにおけるランニングステーションを拠点とした回遊性向上に関する検討「神田ウォーカブル」実現に向けた東京都千代田区神田・錦町エリアのリサーチスタディ その4┃高橋大樹,坂本みさき,菅原遼,泉山塁威,中島伸┃2022年度日本建築学会大会学術講演会 2022年9月7日 日本建築学会

    日本建築学会大会学術講演会 泉山ゼミ

CONTACTCONTACT

都市計画研究室にご用件のある方は
ご気軽にお問い合わせください。